TOPよくあるご質問 > 【デンタル】Q&A

【デンタル】Q&A

故障かな?と思ったら、まず一度ご覧下さい。

Q1 チェアユニットが全く作動しないのですが?

A1 弊社のチェアユニットは電気、空気が正常に供給されている状態でないと電源が入りません。以下の点をご確認ください。

●ユニットのメインスイッチが入っているかご確認ください。

●イスの電源プラグが抜けている(抜けかけている)可能性があります。イスの電源プラグがしっかり差し込まれているかご確認ください。

●コンプレッサーの電源が入っているかご確認ください。

●診療室の機器用ブレーカが入っているかご確認ください。

上記にあてはまらない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q2 イスが作動しなくなったのですが?

A2 以下の点をご確認ください。

●動作停止ロック装置が作動している可能性があります。

動作停止ロック装置のロックを解除してください。

動作停止ロック装置がある場所、解除方法は機種により異なります。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

●イスの電源スイッチが入っていない可能性があります。

イスの電源スイッチが入っているかご確認ください。

●イスの電源プラグが抜けている(抜けかけている)可能性があります。

イスの電源プラグがしっかり差し込まれているかご確認ください。

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q3 ユニットから全く水が出ない、出水量が少ないのですが?

A3 水メインバルブまたはノブが閉まっている可能性があります。バルブまたはノブを開いてください。

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q4 コップに給水しないのですが?

faq

A4 以下の点をご確認ください。

●センサー感知式の場合は指定外のコップを使用していないかご確認ください。

センサー感知式には「歯科用コップ」を使用してください。他の材質になりますと、誤作動を起こすことがあります。また、黒色や濃い色の絵や文字が印刷されたコップを使用すると、センサーが反応しないことがありますので使用しないでください。

●コップ給水センサーカバーの表面に水が付着していないかご確認ください。

乾いた柔らかいタオルなどですぐに拭き取ってください。誤作動などの原因となります。

●重量検知式の場合は重量が 3g未満のコップを使用していないかご確認ください。

上記にあてはまらない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q5 バキュームが吸引しない、吸引力が弱まったのですがどうしたらいいですか?

faq

A5 以下の点をご確認ください。

●バキュームポンプの電源が入っているかご確認ください。

●ソリッドコレクターのフィルターが汚れていないかご確認ください。

●バキュームハンドピースのフィルターが汚れていないかご確認ください。

フィルターの清掃方法は機種により異なります。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q6 排唾器が吸引しない?、吸引力が弱まったのですがどうしたらいいですか?

A6 排唾器のフィルターが汚れていないかご確認ください。

フィルターの清掃方法は機種により異なります。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q7 休暇のためしばらくユニットを使用しない場合はどうしたらいいですか?

ユニットをしばらくお使いにならない場合は下記について励行されますよう、お願い致します。

●イスは必ず最低位にしてください。

●メインスイッチを必ず切ってください。

●ジャンンクション部にある、水メインバルブを必ず閉めてください。

●エアー元バルブを必ず閉めてください。

●ワンタッチガスバーナー等のガスの元栓を必ず閉じてください。

●コンプレッサーの電源を切ってからエアーを抜いてください。

●バキュームポンプの電源を必ず切ってください。

●全ての機器の電源が切れていることを確認して、診療室配電盤内の機器用ブレーカを必ず切ってください。

Q8 チェアユニットの掃除の仕方を教えて下さい。

A8 以下の点をご留意の上掃除をしてください。

●イスの着座部表面は合成皮革です。お手入れには乾拭き、水拭き、もしくは薄めた中性洗剤をご使用ください。

●合成皮革に衣類やベルトなどの色が残った場合は、可塑剤による浸透を避けるため、できるだけすみやかに薄めた中性洗剤で拭きとってください。

●合成皮革を水拭きした場合は、拭き取りを十分おこなってください。水分が残ると加水分解を促進するおそれがあります。溶剤、漂白剤を使用しないでください。

●金属部は乾いた柔らかい布で乾拭きしてください。水がかかった場合は、すみやかに水分を拭き取ってください。サビの原因になります。

●樹脂カバー部は、湿った柔らかい布で拭いてください。

Q9 チェアユニットの除菌はどうしたらいいですか?

A9 製品外装部の清浄・除菌には、デュール社製のFD366か、ベルティッシュをご使用ください。合成皮革はベルティッシュで軽く清拭してください。製品の作動は、除菌液が完全に乾いてから行ってください。

Q10 バキューム・排唾ラインの清掃に市販のパイプクリーナーを使用してもいいですか?

A10 強酸性の洗浄剤や、アルカリ性パイプ洗浄剤を使用しますと、金属などを腐食させるおそれがありますので、使用しないでください。清掃はデュールデンタル社製オロトルプラスで、洗浄と除菌を必ず行ってください。

 

各ユニットのお手入れの方法については、こちらから簡易取説お手入れシートをご覧ください。

Q11 ハンドピースより異音がします。

faq

A11 エアー圧が高すぎたり、カートリッジが摩耗していると異音を発生します。適正なエアー圧に設定の上、カートリッジの状態をご確認ください。

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q12 ハンドピースが全く回転しない。

faq

A12 全く回転しない場合はエアーが供給されていないことが考えられます。カップリング、ユニットのエアー回路をご確認ください。

上記にあてはまらない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q13 ハンドピースが発熱、芯ブレ、バー抜けを起こしたり回転が不安定です。

A13 カートリッジの摩耗が考えられます。カートリッジを交換してください。※(カートリッジが交換できない機種もございます。)

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q14 ハンドピースから水がでない、水量が少ない。

A14 以下の点をご確認ください。

●カップリングやユニットから水がでているかご確認ください。

●カートリッジに異物が詰まっていないかご確認ください。

上記にあてはまらない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q15 カップリングにハンドピースが装着できない。

A15 以下の点をご確認ください。

●カップリング装着部のOリングが破損、脱落していないかご確認ください。

Oリングを正しい位置に付け直してください。または O リングの交換をしてください。Oリングの交換方法は機種により異なります。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

●テーパーリングが緩んでいないかご確認ください。

テーパーリングをしっかりと締め付けてください。

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q16 カップリングとハンドピースの間から水やエアーが漏れる。

A16 カップリング装着部のOリングが破損、脱落、摩耗している可能性があります。Oリングを正しい位置に直してください。またはOリングの交換をしてください。

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q17 シリンジの滅菌方法を知りたい。

A17 各シリンジの滅菌方法については別ページをご参照ください。

Q18 タービンヘッドのカートリッジの交換方法を知りたい。

A18 カートリッジの交換方法については下記内容をご参照ください。

■カートリッジの交換方法

①テストバーを装着してください。

②付属のヘッドキャップレンチをヘッドキャップに合わせ、反時計方向に回し、ヘッドキャップを取り外してください。

③バーを押し上げ、ヘッドからカートリッジを取り外してください。

④ヘッド内部にベルモントオイルスプレーを吹きつけ、きれいにしてください。(注油後、余分なオイルは拭きとってください。)

⑤新しいカートリッジを、ノッチとノッチ溝をあわせてヘッドに丁寧に挿入してください。

⑥ヘッドキャップを取り付けてください。

※ヘッドキャップレンチの形状は機種によって異なる場合がございます。

faq

Q19 ハンドピースホルダーが検知しない。

faq

A19 優先回路が作動している可能性があります。ハンドピース類をホルダーに収めた状態でメインスイッチを再投入してください。

Q20 スケーラーが振動不良を起こす。

A20 スケーラーのチップ不良の可能性がございます。チップの点検、交換をお試しください。

◆チップカードの使用方法(例:バリオスカード)

チップカードの該当するチップイラストに合わせ、チップ先端の長さを測り、交換時期を確認してください。適切な振動で効率良く、安全に使用するために、「黄色線:1mm磨耗した状態」のところになったらチップを交換されることを推奨します。

※その他スケーラーに関しては取扱い説明書をご覧下さい。

faq

Q21 シリンジのエアーに水が混入するのですが。

faq

A21 シリンジのノズル部の O リングが劣化していたり、傷が入っている可能性があります。O リングの交換をお試しください。

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q22 デンタルライトが点灯しない。

A22 以下の点をご確認ください。

●ハロゲンランプが切れていないかご確認ください。

●専用以外のハロゲンランプを使用していませんか?

●タッチレススイッチのセンサー窓の表面が汚れていませんか?※(センサー式の場合)

●タッチレススイッチの表面から離れすぎたところで手をかざしていませんか?(センサー式の場合)

●センサースイッチがオフになっていませんか?(センサー式の場合)


シーリングライトの場合

faq


カスピダーユニット部、コントロールパネル部の場合

faq


各ユニットの各部名称、機能については、こちらから簡易取説お手入れシートをご覧ください。

 

・デンタルライトの点灯モード(SENSOR、MANUAL、OFF)を切り替えるスイッチです。

 ※デンタルライトの機種により、スイッチが付かない場合があります。

・SENSORを選択(切替スイッチを右端)すると、タッチレススイッチでデンタルライトを点灯・消灯ができます。

・MANUALを選択(切替スイッチを左端)すると、タッチレススイッチに関係なくデンタルライトが点灯状態になります。

・切替スイッチをOFF(真中)にすると、デンタルライトが消灯状態になります。

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q23 ハンドピースのライトが点灯しない。

faq

A23 以下の点をご確認ください。

●ハンドピースの電球切れをご確認ください。

交換の際はハンドピースをホースから外した状態で交換してください。

交換方法については各ハンドピースの取扱説明書をご覧下さい。

※LED ライトモデルは交換ができません。

●ライト機能のあるカップリングに接続されているかご確認ください。

●テーブル側の操作スイッチがオフになっていないかご確認ください。

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q24 ガスバーナーが着火しない。

faq

A24 ガスの残量をご確認いただき、ガスの元栓が開いているかご確認ください。

faq

ボンベ交換の際はボンベ切り込み口がガスバーナーの容器受け凸部に合わせて入っていることをご確認ください。

上記処置をしても直らない場合は、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターにご連絡ください。

Q25 メインスイッチを入れただけで水漏れするのですが。

faq

A25 ユニットの修理が必要です、修理までの間ジャンクションボックス部の止水栓を止めることで止水可能です。

◎水元バルブの場合(ジャンクションボックス内部)

・時計方向に回すとしまり、反時計方向に回すと開きます。

◎水メインバルブの場合

・90°回転にて開閉できるバルブです。

表示にしたがって開閉してください。

止水処置を実施のうえ、ベルモントコミュニケーションズ、コールセンターに修理のご連絡をください。

 

各ユニットの日頃のお手入れの方法

各ユニットのお手入れ方法や各部名称をご紹介した簡易取説お手入れシートをご用意しています。

詳細はこちらからご覧ください。

バキュームハンドピース本体部の清掃

バキュームハンドピース本体部の清掃方法をご紹介します。

詳細はこちらからご覧ください。

ハロゲンランプの交換方法

以下からハロゲンランプの種類をお選びください。